マレーシア旅行や出張に持っていきたいおすすめWi-Fiを紹介します

マレーシアへの旅行に持っていきたいWi-Fiを紹介します。

それでは、見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

マレーシア旅行に持っていくべきWi-Fi

イモトのWi-Fi

大容量 500MB 1,280円
ギガ 1GB 1,580円
長期・30日 500MB 23,000円

 

1日500MBを1,280円で利用する事ができます。

「イモトのWi-Fi」では、残念ながらマレーシアでの使い放題プランはありません。しかし、長期利用に対応しており1日500MBの30日パックが23,000円となっています。1日あたり約766円の計算となります。

 

ネットで申し込み後に、宅配または空港カウンターで受け取る事ができます。カウンターで受け取り可能な空港がこちら。

カウンターで受け取り可能な空港一覧

  • 新千歳空港
  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港
  • 福岡空港

 

帰国後は、空港カウンターにある24時間対応している返却BOXに返却をすれば良いので非常に楽です。

 

 

 

GLOBAL Wi-Fi

通常 300MB 770円
大容量 600MB 970円
超大容量 1.1GB 1,270円
無制限 使い放題 1,970円

 

人気の高い「GLOBAL Wi-Fi」。

プランも細かく分かれており、リーズナブルです。1日300MBを770円から利用可能。そして「無制限」のプランも用意されているので制限を気にせず使いたい人にもおすすめです。

 

カウンターで受け取り可能な空港一覧

  • 新千歳空港
  • 旭川空港
  • 仙台空港
  • 成田国際空港
  • 羽田空港
  • 渋谷ちかみち
  • 新潟空港
  • 小松空港
  • 中部国際空港
  • 静岡空港
  • 関西国際空港
  • 伊丹空港
  • 福岡空港
  • 北九州空港
  • 大分空港
  • 宮崎空港
  • ※JR宮崎駅
  • 鹿児島空港
  • 那覇空港
  • みやこ下地島空港

 

 

 

【まとめ】マレーシアへ持っていきたいおすすめWi-Fi

海外Wi-Fi 価格
海外行くなら!イモトのWiFi 1,280円〜
世界中でインターネット!グローバルWiFi 770円〜

 

マレーシアのWi-Fi事情

マレーシアの街にも無料Wi-Fiは用意されていますが、必ずしも質やセキュリティ面も良いのか?というと微妙です。もし無料Wi-Fiを使いたい場合は、知名度のあるお店などのWi-Fiを借りるのがベストです。

 

しかし、無料Wi-Fiが提供されている場所に人が集まり混雑しているので、回線の速度などは基本的に遅いと考えておいたほうが良いでしょう。ホテルのWi-Fiも同じく。

 

正直なくても何とかなります・・・が

探す手間はありますが、無料Wi-Fiを探せばどこかにはあるので、何とかなります。ただ、回線の速度は期待しない方が良いです。

 

探す時間や速度のストレスを無くしたいのであれば、やはりWi-Fiを持って行った方が楽なのでおすすめします。

 

申し込み〜返却までの流れ

ネットから申し込みをし、宅配で受取るか空港カウンターで受け取るのかを選ぶことができます。こちらは好きな方を選べばOKです。

 

Wi-Fiを受け取ったら後は、現地で電源を入れてスマホと繋ぐだけで終わりです。帰国後、返却方法は宅配または返却窓口が空港に用意されている場合はそこに返却をするだけです。