中国語でハロウィンは「万圣节」|かぼちゃ・お化け【関連フレーズ】

日本にも浸透してきた「ハロウィン」ですが、中国でも同じように少しずつ広がっています。

 

そんなハロウィンを中国語では何と言うのか?見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

中国語でハロウィンは「万圣节」

ハロウィン

万圣节 wànshèngjié

 

「万圣夜」と言うこともできますが、基本的に「万圣节」でOKです。

 

ワンシェンジェ

 

ハッピーハロウィン

万圣节快乐 wànshèngjié kuàilè

 

「ハッピーハロウィン〜!」と言いたい場合は、後ろに「快乐」を付けます。この「快乐」は、お祝いをする場面で度々登場してくる単語です。

 

中国のバースデーソングにも登場

日本ではバースデーソングの歌詞は英語のまま「ハッピバースデートゥーユー」と歌うのが一般的だと思いますが、中国では中国語で歌われます。

 

歌詞を見ると「祝你生日快乐」が使われています。

直訳すると「あなたの誕生日おめでとうございます」となります。ただし、正確には「快乐」に「おめでとう」という意味はなく、英語の「happy」に近い意味となっています。

 

つまり、ハッピーバースデーのハッピーと同じく、ハッピーハロウィンのハッピーにも「快乐」が使われています。

 

>> 中国語でバースデーソングの歌い方について

 

ハロウィン(万圣节)に関するフレーズ

トリック・オア・トリート

不給糖就搗蛋

 

  • 不:否定
  • 給:あげる・くれる
  • 糖:飴(お菓子)
  • 就:〜すると
  • 搗蛋:いたずら

 

「トリック・オア・トリート」を日本では「お菓子をくれないといたずらします(するぞ)」といった感じで訳されますが、中国でも似たような感じに訳されています。

 

ただし日本の場合は「お菓子」と幅広く取っていますが、中国では「飴」と限定してしまっています。

 

不給糖就搗蛋
Bù tígōng táng jiù dǎodàn

 

ジャック・オー・ランタン

南瓜灯
  • 南瓜:かぼちゃ
  • 灯:明かり・ランプ

 

南瓜灯
Nán guā dēng

 

かぼちゃをくり抜いて顔を作って、中に火を入れて不気味なかぼちゃができるアレを「ジャック・オー・ランタン」と言います。日本では、かぼちゃのランプと言ったりしますかね。

 

お化け屋敷

鬼屋

 

  • 鬼:お化け
  • 屋:屋敷

 

日本語の「鬼」は、そのままツノの生えた鬼を指しますが、中国語では「鬼」と書いてお化けと読む所が漢字の面白いところかもしれません。

 

鬼屋
Guǐ wū