【中国語】最低限の基本的な表現(フレーズ)から学習する【文法】

最初に文法をしっかり学ぶ事も大切ですが、文法に力を入れすぎると心が折れてしまうので、基本的な表現(フレーズ)を覚えて自然と文法を身に着けていきたいという人に向けてまとめておきます。

 

【最低限知っておくべき中国語のルール】

  • 基本の形は、S+V+O
  • 動詞に活用がない(変化しない)

 

スポンサーリンク

中国語の表現:基本的な「私は○○」

私は○○です

我是日本人。
Wǒ shì Rìběn rén
私は日本人です。

 

基礎のSVOの形。

「我(S)是(V)日本人(O)」で、「私は日本人です」となります。

 

ここでの「是」は、英語の「am」や「is」のような働きをしています。

 

私は○○をする

我吃饭。
Wǒ chī fàn
私はご飯を食べる。

 

基礎のSVOの形。

「我(S)吃(V)米饭(O)」で、「私はご飯を食べます」となります。

 

「食べる」を意味する動詞の「吃」、「ご飯」を意味する「饭」。

 

私は○○をした

我吃饭了。
Wǒ chī fàn le
私はご飯を食べた。

 

文末の「了」は、「完了」を表しています。

「我吃饭(私はご飯を食べる)」という事が「了(完了した)」という事で、日本語訳にすると「私はご飯を食べた」という過去形になります。

 

注意点としては、中国語に「過去形」という形はなく、「了」はあくまで完了や状態の変化を表しているだけなので、「了 = 過去形」ではないのです。

 

私は○○をした事がある

我去过中国。
Wǒ qù guò Zhōngguó
私は中国へ行ったことがある。

 

「動詞 + 过」で、「〜した事がある(経験)」という意味になります。

※ 「过」は、日本の「過」という漢字です。

 

「去(行く)+ 过」で「行く+過ぎる → 行ったことがある」という事になります。

 

私は○○したい

我想去台北。
Wǒ xiǎng qù táiběi
私は台北に行きたい。

 

「想(願望) + 動詞」で、「〜したい」。

「想 + 去(行く)」で、「望む + 行く → 行きたい」となります。

 

私は○○をしている

我在看电视。
Wǒ zài kàn diànshì
私はテレビを見ている。

 

「在 + 動詞」で、「〜している」。

「在 + 看(見る)」で、「進行 + 見る → 見ている」となります。

 

私は○○をするのが好き

我喜欢听音乐。
Wǒ xǐhuān tīng yīnyuè
私は音楽を聴くことが好きです。

 

「喜欢 + 動詞」で、「〜をする事が好き」。

「喜欢 + 名詞」でもOKですが、動作が含まれる場合は動詞を入れる必要があります。「音楽(を聴くこと)が好き」という訳です。

 

「喜欢(〜が好き) + 听(聴く) + 音乐(音楽)」で、「音楽を聴くことが好き」という表現になります。

 

私は○○ができる

我会说英语。
Wǒ huì shuō yīngyǔ
私は英語を話すことができる。

 

「会 + 動詞」で、「〜する事ができる」。

「会(できる) + 说(話す)」で、「話す事ができる」となります。

 

「会」の「できる」は、習得したという意味の「できる」です。極端に言えば、「やれ」と言われたら「できる」事だね。

 

中国語の表現:疑問の「○○ですか?」

○○ですか?

你是中国人吗?
Nǐ shì Zhōngguó rén ma?
あなたは中国人ですか?

 

「你是中国人(あなたは中国人です)」という文の最後に「吗?」を付ける事で、疑問形になります。日本語の「〜か?」に近い働きをします。

 

中国語の疑問形は、英語のように語順は入れ替わらないのです

 

○○した事がありますか?

你吃过寿司吗?
Nǐ chī guò shòusī ma?
あなたは寿司を食べたことがありますか?

 

先ほどの「動詞 + 过」で経験を表し、最後に「吗?」を付ける事で「〜した事がありますか?」という表現になります。

○○は、どこにありますか

餐厅在哪里?
Cāntīng zài nǎlǐ
レストランはどこにありますか?

 

「場所 + 在哪里(在哪儿でもOK)」で、「〜はどこにありますか」と尋ねる文になります。

 

いつ?誰?どこ?といった疑問詞が入っている場合は、「吗」は必要ありません

 

○○は、何ですか

这是什么?
Zhè shì shénme
これは何ですか

 

「什么」には、「何」という意味があります。

 

那是什么?
Nà shì shénme
あれは何ですか

 

中国語で何と言うのですか?

这个用中文怎么说。
Zhège yòng zhōngwén zěnme shuō
これは中国語で何と言いますか?

 

直訳をすると「中国語を使ってどうやって話しますか?」という感じになります。

 

中国語の表現:○○ください

○○をください

我要一杯珍珠奶茶。
Wǒ yào yībēi zhēnzhū nǎichá
タピオカミルクティーを1つください。

 

「要 + ○○」で、「○○がほしい」という要求をする事ができます。

「量詞 + ○○」という語順なので、「1杯のタピオカ」と日本語と語順が変わります。

 

○○をください

请给我菜单。
Qǐng gěi wǒ càidān
メニュー(表)をください

 

「请」は、丁寧な表現で「〜してください」というニュアンスになります。

「给」は「与える」という意味があり、「给 + 我」で「私に与える」となります。

 

「请 + 给 + 我」で、「私に与えてください」となります。

 

中国語の表現:相槌

そうです


Duì
そうです

 

「对」は、相手の質問などに対して「そうそう」といった感じのニュアンスになります。中国語では同じ漢字を並べる事が多いので「对对对」と3回言ったりする事もあります。

 

日本語でも「そうそうそう!」って言いますよね

 

本当?

真的吗?
Zhēnde ma ?
本当に?

 

なるほど

原来如此
Yuánlái rúcǐ
なるほど

 

最後に「啊(a)」を付けて「原来如此啊」でもOKです。

日本語の「なるほど(ね)」のような働きを「啊」がしてくれます。

 

いいね

不错
bùcuò
いいね

 

「错」は、「間違い」という意味があります。

それを「不」で否定しているので直訳すると「間違いではない、悪くない」となりますが、もう少し柔らかい表現で「いいね」となります。

 

ラフな感じだから日本語の「いいね」と同じく、使う場面に注意が必要だね